人生初スマホMEMO

人生初スマホにXPERIA™XZsを購入しました。ぶん投げたくなる衝動を抑えつつ設定や使い方を覚えていきます。

500円のスマホカバーで新事実。その代償は…

前回はXperiaにとりあえずのスマホカバーを購入した話でした。

f:id:hawotaisetuni:20180125200728j:plain

100円ショップで買おうと思ったら100均は軒並みiPhoneばっかりで、一億総apple化か?!と危惧したり。私は断固国産メーカー派です!

しかしとりあえずのスマホカバーは、ドラッグストアにあった「多機種対応」をダメもとで購入してみたらまあまあでした。

しかしスマホもスマホカバーも買うのは人生初なので、これがまあまあフィットした状態なのかはよくわかりませんが。

f:id:hawotaisetuni:20180207233434j:plain

しかしこのカバーにはカメラのレンズ用の穴が開いていないので、写真を撮るときはどうしようかと思っていました。

自分で穴をあけるか、撮影時にはカバー外すか、カメラの回転機能を使ってカンで撮るか。

穴をあける道具がいいのないか探しに行ったりしてましたが、ふとしたきっかけで気づいてしまいました。

f:id:hawotaisetuni:20180207233253j:plain

シュッ。

f:id:hawotaisetuni:20180207233141j:plain

スマホをくっつけてる磁石がスライドして動くことに。

f:id:hawotaisetuni:20180207234148j:plain

右側の四角い枠の中にあるのが磁石で、白っぽいのをはがすとべたべたしたシールになります。

この磁石部分が上下に動いて、写真撮るときにカメラのレンズを露出させることができたのでした。穴開けなくても。

そう気づいてから、スライドしてもカメラが出ない位置で貼ってしまった本体をはがして貼り直したわけですけれど。

f:id:hawotaisetuni:20180207233506j:plain

剥がすときに力の入れどころが悪かったのか、シールが剥がれず、カバーから磁石部分が外れてしまいました。

びよよ~~~んって。

f:id:hawotaisetuni:20180207233649j:plain

磁石が外れてもシールは頑固に張り付いたままびよよ~~~ん。

カメラのレンズが出る正しい位置に貼り直してから、外れた磁石部分を戻してみましたがカパカパして、ちょっとスマホをいじるとびよよ~~~んとなり、非常に使いづらいです。

オーダーのカバーができるまで、と思って使い始めましたが、スライドできることに気づかず2週間くらい、スライドできることに気づいてから壊れたまますでに数日…。

この時点でまだスマホカバーは発注しておらず…

えーい!と思い、またドラッグストアで同じ500円のスマホカバーを買いに走ったのでした。

今度は最初に貼るところを間違えない。

 

-PR-