人生初スマホMEMO

人生初スマホにXPERIA™XZsを購入しました。ぶん投げたくなる衝動を抑えつつ設定や使い方を覚えていきます。

【迷惑メール】すべてを疑え!もちろん「KDDIお客様サポート」もね。

何回か届いていたのだけど、機械的に「迷惑メール報告」して削除してたので、気づいた時にはこれ1通。

KDDIお客様サポート迷惑メール

「KDDIお客様サポートより、お支払額一部返金について(¥11,219)」

ちなみに最初は15000円ちょっとからスタートしました。

このメールが来たのは3回目くらいですが、徐々に微妙に金額が減っていくカウントダウン方式でした。

そもそもメールが来ている時間がおかしいですが、どこかにつっかえててメールがすぐ来なかったから、普通の時間じゃないとかはありそうですね。

メールも2行表示だと、差出人・件名にそれほどおかしい点はなさそうに見えるところがミソ。

いままで即削除してたけど、「そうだ、ブログにさらして注意喚起しよう★」と思い立ち、開封してみることにしました。

開封してFromとToを広げて確認。

KDDIお客様サポート迷惑メール

もう送信元のアドレスがおかしいですね。

auやKDDIからのメールは、以下のホームページと関連があるアドレスが使われています。

https://www.kddi.com/

https://www.au.com/

だから「british-piras.com」なんていう送信元アドレスであろうはずがありません。

ちなみにToはだいたい合っていましたが、私の携帯アドレスはいまだに@ezweb.ne.jpです。でも@auzxでも届くんですね。

auは新ドメイン「au.com」の提供が始まっているけれど「auzx」ってなんやねん。

 2018年5月15日以降に新しくメールアドレスを取得されるお客さま、またはメールアドレスを変更されるお客さまを対象に「au.com」ドメインの提供を開始します。

「ezweb.ne.jp」ドメインを利用中のお客さまは、ご利用中のメールアドレスを引き続きご利用いただけます(自動的に「au.com」ドメインには変更されません)。

auホームページより)

さて迷惑メール分析?に戻ります。

支払金額に間違いがあったので、申請すれば11,219円戻ってくる、という内容です。

2回分のメールは開封せずに捨てちゃったので、文面が同じ内容かどうか確認してませんが、たぶん払い戻し金額が違うだけで同じじゃないかと思われます。

送信元のアドレスがおかしいのは知識がある人が見ればわかると思いますが、文面の中のURLもおかしいですね。「au」「KDDI」を含める努力を全くしていませんね。

それから下線がついているURLの直前にも、おかしな文字の羅列があります。

青い文字のところをタップして、そこから手続きしろって書いてありますね。

私のXperiaは、こういう文中のURLをタップした時、即アドレス先に飛ばずに「ここに接続しますよ」という確認がポップアップで出てきます。

KDDIお客様サポート迷惑メール

ここで「開く」を選ぶとアドレスのホームページに飛ぶわけですが、今回は飛びません。

文中のURLと飛び先のURLが今回は同じようですが、飛び先を偽装することもできるので、「あれ?文中のURLと開こうとしているURLが違うみたいだぞ?」と気づくのも大事ですね~~~

っていうか飛び先のURLにもまったく「KDDI」含まれていませんね!

今回の迷惑メールは、もっと工夫しろ!と思ってしまうくらいの雑さでしたが、みなさまもお気をつけください。

メールの文中のURLは、信頼できるメールの場合だけ開くようにしましょう(^_-)-☆

-PR-