人生初スマホMEMO

人生初スマホにXPERIA™XZsを購入しました。ぶん投げたくなる衝動を抑えつつ設定や使い方を覚えていきます。

【迷惑メール】時流に乗るある意味働き者?その労力を別のところに使え。

迷惑メールにも流行りとかパターンがありますよね~~~

昔から名を変え品を変えあるパターンとしては、芸能人の名前を使ったもの。

私のところに来たので最近しつこかったのは、EXILEの誰かから斎藤工にメールしてる風の、「ATUSHIさんがタクミさんの都合どうかって。せかして済みませんけど連絡待ってます」というようなもの。

あとは友達を装って「このアドレス○○ので合ってる?」とか「メアド変えました!連絡ください」とか。

それから「公衆便所にメアドさらされちゃってるよ!」とか。

もちろん送ってきているのは全然知らないアドレスから。

すぐに迷惑メール報告したり、ガラケーの方なら拒否リストに載せたり。(拒否リストに載せるのはキリがないけど、登録しないと同じメアドから何度も来たりするので、一定の効果あり)

近ごろ増えてきているのは還付金・返金系かな!

前も取り上げたのですが

first-smartphone.hatenablog.comこの時は「KDDIお客様サポート」でしたが、今度は「auサポートセンター」から別パターンで来ましたよ。

f:id:hawotaisetuni:20191005135845j:plain

2段目のはそれっぽいけど、1段目のはあきらかにおかしいですね。

件名を2行から3行に広げてみます。この時点でたいてい詐欺・迷惑メールは喝破できますよね。

f:id:hawotaisetuni:20191005140056j:plain

1段目はやはり手抜きですね。

2段目は消費税増税という時流に乗り、さらに「あるかも?」と思わせるような「ポイント還元」を文中に取り入れています。

何を語るのか、メールを開いてみましょう。

まず、あきらかに手抜きでおかしい1段目のメールから。

f:id:hawotaisetuni:20191005140329j:plain

え?何を?

と思わせる唐突な文面。これでついリンクをタップしてしまう人などいるのでしょうか?

ちなみに送り主とアドレスを確認してみます。

f:id:hawotaisetuni:20191005140310j:plain

送信元アドレスに「au」も「KDDI」もまったくありません。

では多少文章にやる気があったもう一つの方も見てみましょう。

f:id:hawotaisetuni:20191005140800j:plain

・期間を区切る

・時流に乗っている(増税・ポイント還元)

・文章のつじつまも通っている

この点はまあ、実際にホンモノからも送られてきそうなイメージはあります。

しかしサブタイトルを広げて、送信元の確認をすると…

f:id:hawotaisetuni:20191005140742j:plain

やっぱり全く関係がないアドレス。

それから文中の飛び先リンクもまったくauに関連してません。リンクの前の不自然な記号の並びも失格。

よもやこれで「うわーい、ポイント還元だヒャッホー!」などと、クリックする人はいませんよね?いるんですか??

まあ気をつけましょうね。詐欺ですから。

リンク先に行くだけなら大丈夫かもしれないけど、「入金するために口座番号を」「ポイント還元のためカード番号を」と誘導されて入力しないようにしましょう。

やれやれ、一生懸命文章考えたりしてるんだろうけど、まさかこんなのに引っかかる人なんて…

とは思うけど、1000人にひとりでも引っかかるから送り続けてるのかもしれませんね!

言ってるそばから

f:id:hawotaisetuni:20191005141101j:plain

イマイチ文章が甘いのと、手抜きバージョンがまたきた。

-PR-