人生初スマホMEMO

人生初スマホにXPERIA™XZsを購入しました。ぶん投げたくなる衝動を抑えつつ設定や使い方を覚えていきます。

今さらながらXperiaXZsのスペックを記載しておこうと思う。

スペックだとかメモリだとかCPUだとかどのくらい、と言われても、具体的にイメージできないのであんまり気にしないほうです。

PCだと仕事で使うから理解しようと頑張るけど、ガラケーとかスマホとかってそうではないです。電話・メール・とりあえずネット検索ができればいい、みたいなところがあります。

ケータイとかスマホだと画面が小さくて、込み入った作業ができないというのもありますし、指先だけでチクチクやるのにイライラするんですよね!

両手でガガガガガガと入力したい!

だから端末はあくまで端末。補助的なイメージです。

しかしときどきスマホのスペックを見返すこともあるので、ここにまとめて記載しておくことにしました。

 私はauのXperiaXZsなので、以下のスペックはauから引用しました。

docomoもソフトバンクも変わらないと思うけど。

表が見にくいので(行間とか)、時間ができたらそのうち見やすく修正したいと思います。

XperiaXzs基本スペック

メーカー名 Sony Mobile Communications
サイズ 約72 × 146 × 8.1mm
重量 約161g
バッテリー容量 2,900mAh
連続通話時間(音声通話時/日本国内使用時)※1 約1,710分
連続待受時間(日本国内使用時)※1 4G LTEエリア:約630時間 WiMAX 2+:約630時間
電池持ち時間 ※2 約95時間 (注1)
充電時間 約160分 (注2)
電池パック取り外し
外部メモリ推奨最大容量 ※3 256GB microSDXC™  
内蔵メモリ容量 (RAM) ※4 4GB
内蔵メモリ容量 (ROM) ※4 2GB
アドレス帳登録件数 本体メモリの空容量に依存
ディスプレイ(画面)タイプ トリルミナス®ディスプレイ for mobile
画面サイズ 約5.2インチ
ディスプレイ(画面)最大表示色 約1,677万色
ディスプレイ(画面)解像度 1,920×1,080(Full HD)
防水 ※5 PX5/IPX8 (注3)
防塵 ※5 IP6X (注4)
au ICカード au Nano IC Card 04
OS ※6 Android™ 7.1
CPU MSM8996 2.2GHz/デュアルコア+1.6GHz/デュアルコア

※1 連続通話時間および連続待受時間は、電波を正常に受信できる静止状態での平均的な利用可能時間です。 実際にお客さまが使用できる時間は、通話の時間、回数、メール作成の時間、メール送受信回数、インターネット・各種アプリケーションの使用状況・ネットワークの状況などのさまざまな条件により大きく変動します。

※2 2016年夏モデル以降の機種で表示されます。

※3 当社基準において動作確認した数値です。一部機種では、セキュア対応外部メモリーカードを利用して外部保存許容の著作権データの移行が可能です。使用するメモリーカードのメーカーにより、記載の容量のカードでも対応しない場合があります。

※4 アプリやデータなどの保存にすべての容量を使用することはできません。

※5 キャップ類はしっかりと閉じ、電池フタの着脱が可能な機種は確実に取り付けてください。海水・プール・温泉の中に浸けないでください。砂浜などの上に置かないでください。

※6 発売時の情報です。最新のアップデート情報はこちらをご確認ください。 製品アップデート情報

アップデートがあり、2018年2月よりAndroid™ 8.0となりました。

(注1)平均的なスマートフォン利用(インテージ社2015年6月調査データを基に算出)があった場合の電池の持ち時間です(KDDI調べ/メーカー調べ)。 実際の利用状況(連続通話や動画を大量にダウンロードした場合など)によってはそれを下回る場合があります。

(注2)Type C共通ACアダプタ01での測定

(注3)IPX5:内径6.3mmのノズルを用いて、約3mの距離から約12.5ℓ/分の水を3分以上注水する条件で、あらゆる方向からのノズルによる噴流水によっても、電話機としての性能を保ちます。IPX8:常温で、水道水、かつ静水の水深1.5mの水槽に電話機本体を静かに沈め、約30分間水底に放置しても、本体内部に浸水せず、電話機としての機能を保ちます。

(注4)IP6X:防塵試験管内で電話機を8時間かくはんした際に、試験用粉塵(直径75µm以下)が電話機内部に入らないように保護されています。

(以上auの「Xperia™ XZs SOV35 スペック&サービスより引用」)

www.au.com

f:id:hawotaisetuni:20180308155323j:plain

アップデートしたら上のように変更になったようですが、私が一番さきに気づいたのがホームボタンの変化でした。

f:id:hawotaisetuni:20171228141521j:plain

ホームベース型というか、おうちマークだったのが◎に変わってしまいました。

三角と四角も塗りつぶしになりましたね!

まだ「前のほうが良かった…」という感がちょっぴりあります!

 

-PR-