人生初スマホMEMO

人生初スマホにXPERIA™XZsを購入しました。ぶん投げたくなる衝動を抑えつつ設定や使い方を覚えていきます。

「Xperia™アクション」の続き。本日は「集中したいとき」。

緊急速報メールとか迷惑メールが間に挟まって中断しておりましたが、「Xperiaアクション」の続きに取り掛かろうと思います。

first-smartphone.hatenablog.comこのピンクの隣の箇所ですね。

ようやく本体の代金が払い終わったみたいで、今月の請求額が5000円くらい安くなりました。もう2年か…

その割には大して使いこなせる機能が増えてないな…

f:id:hawotaisetuni:20190826170625j:plain

未だにイミフメイな機能がたくさんあるし!

本日は「Xperiaアクション」の中の「集中したいとき」。「就寝中」の下です。

f:id:hawotaisetuni:20191108162529j:plain

f:id:hawotaisetuni:20191108162430j:plain

自宅仕事なので、ひとりならば「集中したいとき」には集中できますが…

家族がいると無理ですね!

f:id:hawotaisetuni:20191108162840j:plain

また出た。

アクセスさせていいのかどうかわからん。

そもそもこの機能は私に必要なのかどうか?

まずはその内容をチェックせねば。

f:id:hawotaisetuni:20191108163009j:plain

戻し忘れて「そういえば最近通知が全然来てないな」となりそうなので、私はどれもこれもチェックしておかない方がいい気がする。

この機能が必要な人はどんなひと?

スマホの音や振動、光に邪魔されたくなければ、カバンや引き出しの中にしまっておくのじゃダメなの?

私は病院とかでは音が鳴らないようにはしてますが、いつも決まった時間・曜日に行くわけではないので、こういう風に曜日と時間を決めて制限する機能は合わないな。

まあ確かに、同じニュースが立て続けに通知されるのはウザイと思うけど、どれを残してどれを通知してこないようにするか、その選別がすでにめんどくさい。

f:id:hawotaisetuni:20191108164110j:plain

とりあえず制限するには、曜日と時間をセットしないといけない。

f:id:hawotaisetuni:20191108164220j:plain

デフォルトでは月火水木金の9時から16時までの制限。

もちろん細かく時間も曜日も設定できるので、1日のうちの1時間だけ、という制限もできますね。

この日のこの時間帯だけは、何人にも何ごとにも邪魔させんぞ!

たとえどんな大事件や大災害があったとしてもだ!

…というような特別な何かがあるときにはいいかもしれません。いいのか?

私にはこの機能、使いみちが思いつかーーーん!!

-PR-

 

【迷惑メール】「充電器もう一つプレゼント」これはメール開くまで分からなかった。

近ごろメールネタばかりになってしまっていますが、記事を書こう、と思うとちょうどそのような出来事があるので、フレッシュなうちに。

今回の迷惑メールは件名・文章にあまりおかしなところがなく、文中にあるリンクで迷惑メールとわかりました。

ここがクリアされてしまったら、けっこう危険かもしれませんね~~~

今度の迷惑メールのタイトルは「【期間限定】スマホの充電器もう一つプレゼント」です!

f:id:hawotaisetuni:20191022170719j:plain

「auサポートセンター」という、もっともらしい差出人名で届きます。

1通目は読まず、同じ日の2回目のメールで気づきました。3通目は未開封です。

メールを開いてみます。

f:id:hawotaisetuni:20191022171002j:plain

× ご愛好

〇 ご愛顧 な。

しかしこの程度の間違いは、ホンモノでも無いとは言えない。

メールを開くと、リンク先のURLが不自然なのですぐ詐欺メールだと分かります。

差出人のところも開いて見てみましょうか。

f:id:hawotaisetuni:20191022170945j:plain

アドレスが変ですね。

ちなみに「スマホの充電器もう一つプレゼント」というのがまずおかしい、と思ったのです。私が買った時って、スマホの充電器ってもらったっけ?

first-smartphone.hatenablog.com充電器はないね。

追加で購入しなきゃいけないセットの中に、ACアダプタとUSBケーブルがありますが、いわゆる電気をためておく充電器はないです。

だから「もう一つプレゼント」と言われても、「最初から1個ももらってませんが?」と違和感があったわけです。

でも今回のメール、差出人・タイトルだけだとおかしいと思わなかったのは…

f:id:hawotaisetuni:20191022170659j:plain

auが、「auサポート情報」というメールを送ってきていたことがあったからです!

「auサポート」で検索すると両方出てきます。

ちなみにホンモノのメールは…

f:id:hawotaisetuni:20191022170645j:plain

メールアドレスがシンプル。

エーユーサポートで、KDDIが送ってきているものです。

そして文末に大抵このようにお問い合わせ先が掲載されています。

f:id:hawotaisetuni:20191022170618j:plain

文中に変なアルファベットの羅列がないのがホンモノです。

でももっと本気でニセメール作り込んでこられたら、もしかしたら引っかかってクリックしちゃうときが来るかも??

クリックしたとしても、その先で自分の情報やデータはぜったい入力しないようにしましょうねーーー!!

-PR-

 

【迷惑メール】時流に乗るある意味働き者?その労力を別のところに使え。

迷惑メールにも流行りとかパターンがありますよね~~~

昔から名を変え品を変えあるパターンとしては、芸能人の名前を使ったもの。

私のところに来たので最近しつこかったのは、EXILEの誰かから斎藤工にメールしてる風の、「ATUSHIさんがタクミさんの都合どうかって。せかして済みませんけど連絡待ってます」というようなもの。

あとは友達を装って「このアドレス○○ので合ってる?」とか「メアド変えました!連絡ください」とか。

それから「公衆便所にメアドさらされちゃってるよ!」とか。

もちろん送ってきているのは全然知らないアドレスから。

すぐに迷惑メール報告したり、ガラケーの方なら拒否リストに載せたり。(拒否リストに載せるのはキリがないけど、登録しないと同じメアドから何度も来たりするので、一定の効果あり)

近ごろ増えてきているのは還付金・返金系かな!

前も取り上げたのですが

first-smartphone.hatenablog.comこの時は「KDDIお客様サポート」でしたが、今度は「auサポートセンター」から別パターンで来ましたよ。

f:id:hawotaisetuni:20191005135845j:plain

2段目のはそれっぽいけど、1段目のはあきらかにおかしいですね。

件名を2行から3行に広げてみます。この時点でたいてい詐欺・迷惑メールは喝破できますよね。

f:id:hawotaisetuni:20191005140056j:plain

1段目はやはり手抜きですね。

2段目は消費税増税という時流に乗り、さらに「あるかも?」と思わせるような「ポイント還元」を文中に取り入れています。

何を語るのか、メールを開いてみましょう。

まず、あきらかに手抜きでおかしい1段目のメールから。

f:id:hawotaisetuni:20191005140329j:plain

え?何を?

と思わせる唐突な文面。これでついリンクをタップしてしまう人などいるのでしょうか?

ちなみに送り主とアドレスを確認してみます。

f:id:hawotaisetuni:20191005140310j:plain

送信元アドレスに「au」も「KDDI」もまったくありません。

では多少文章にやる気があったもう一つの方も見てみましょう。

f:id:hawotaisetuni:20191005140800j:plain

・期間を区切る

・時流に乗っている(増税・ポイント還元)

・文章のつじつまも通っている

この点はまあ、実際にホンモノからも送られてきそうなイメージはあります。

しかしサブタイトルを広げて、送信元の確認をすると…

f:id:hawotaisetuni:20191005140742j:plain

やっぱり全く関係がないアドレス。

それから文中の飛び先リンクもまったくauに関連してません。リンクの前の不自然な記号の並びも失格。

よもやこれで「うわーい、ポイント還元だヒャッホー!」などと、クリックする人はいませんよね?いるんですか??

まあ気をつけましょうね。詐欺ですから。

リンク先に行くだけなら大丈夫かもしれないけど、「入金するために口座番号を」「ポイント還元のためカード番号を」と誘導されて入力しないようにしましょう。

やれやれ、一生懸命文章考えたりしてるんだろうけど、まさかこんなのに引っかかる人なんて…

とは思うけど、1000人にひとりでも引っかかるから送り続けてるのかもしれませんね!

言ってるそばから

f:id:hawotaisetuni:20191005141101j:plain

イマイチ文章が甘いのと、手抜きバージョンがまたきた。

-PR-

 

【緊急速報メール】「Xperiaアクション」の途中ですが、昨日のどえらい直撃台風で初めて聞いた音について

昨日の台風、関東を超直撃で、わが家周辺地域では夜中の2時前くらいから朝5時ころまで、ひたすら天気予報や雨雲マップなどを何度も見つつ、通り過ぎるのを待っておりました。

暴風と暴風雨で、家はぐらぐら揺れるし雨戸の外に雨風が突撃してきてガシャーンガシャーン言ってるし…

あれで寝られるってどういう神経?

というくらいの恐怖の一夜でした。私は完徹ですよ完徹。

それなのにガーガー寝てる家族…信じられん…なんだコイツ…

 

そんな恐怖の一夜で、天気図を見つつあと1時間…あと1時間くらいで通り過ぎる…と思ってとりあえず布団をかぶっていたころ…

突如鳴り響く大音量!!

スマホから!!

こんなときに緊急地震速報かーーーー!?

と思ったけどなんかちょっと音が違うような…

 

よく見るとメールが届いていて、【警戒レベル4・避難勧告】と書いてあるではないですか!これがウワサの避難勧告!!

その前に「土砂災害警戒情報を発表しました」というメールは来ていたけれど、わが家周辺には山も崖も崩れるような里山も川もないので、うちじゃないどこかに避難勧告が出た、という認識。

だから関係ない、と思っていたんですけどね。次に1分後にその大音量が響くまでは。

送り主は横浜市で、横浜市の一部地域に警戒レベル4の避難勧告を発令したというもの。対象地域は…

f:id:hawotaisetuni:20190909175141j:plain

「次のメールで」ってなんなん?

あの大音量メールで、地域のお知らせがないって何なん??

と思っていたその3分後。

また大音量ファンファン!

f:id:hawotaisetuni:20190909175346j:plain

今度は対象地域の詳細のお知らせです。

わが家は避難?…何からどこへ避難?… いや、避難対象地域じゃなーーーい!

自分で設定したかどうか覚えていないんですが、これはいわゆるひとつのエリアメールというやつでしょうか?勝手にセットされてるの?どうして横浜市民って知ってるの?

f:id:hawotaisetuni:20190909180052j:plain

今までちゃんと見ていなかった「au災害対策」の中の「緊急速報メール」。

f:id:hawotaisetuni:20190909180120j:plain

「災害関連情報」は割とよく見るが。

f:id:hawotaisetuni:20190909180227j:plain

地震・津波・災害避難の3つが、急にブーブー鳴る3大緊急速報らしい。

なんか、緊急地震速報のあの警報音も、人によっては鳴らさない設定にしているんですね。今日行った病院で職員の人が「鳴らないように消してる」って話してました。

自分としてはどこでそんな設定ができるのかも知らなかったし、警報はないと困るので慣らさないという選択はないですが。

でも設定できるところがあるなら、ちょっとチェックしてみようと探ってみると…

これか。

f:id:hawotaisetuni:20190909180625j:plain

とりあえず緊急速報メールの下にある、「削除」「設定」の「設定」の方を開いてみました。

あるわあるわ。

f:id:hawotaisetuni:20190909180717j:plain

から進んでみると、初期状態はMAXの音量7に設定されているようです。

今朝明け方に聞いた感じ、枕元から聞こえたせいかやかましすぎるので、キモチ音量を下げてみます。ついでに緊急地震速報の方も。

f:id:hawotaisetuni:20190909181106j:plain

音量6にしてみました。

どのくらいの音でどんな音なのかも確認できます。

f:id:hawotaisetuni:20190909181204j:plain

今回初めて聞いた「避難勧告」の音はチャイムみたいな、チャカポコチャーーーンのやかましい感じです。

緊急地震速報は警報音のような、フウッフウッフウッという心臓に来るような不安な音ですが、避難勧告は全然違いますね。

今回初めて聞いたので、まずはいったい何ごとや?!と思ったわけですが、知ってる人は「避難勧告の音」と分かったわけですね~~~

私も一つ勉強になりました。

ちなみにもう一つ、「津波警報」もあるので、これも音が違うんでしょうね。

なんか勇気がわかずに聞いていないのですが、幸いわが家は横浜とは言え全然海から遠いので、よその地域の人が想像するよりもっともっと遠いので、たぶん津波は届かない。

でもどこか、海のそばにいるときに警報が鳴ることがあるかもしれない。

なのでメールも受信するし、音量も大きいままにしておきます。

-PR-

 

今日から「Xperia™アクション」(ってナニ?)攻略!次の段階へ。

「Xperiaアシスト」アプリの中にある、なぞの機能を攻略中です。

いままでに「Xperiaの紹介」「Xperiaのヒント」を一通り見てまいりました。

今回から「Xperia™アクション」の巻に入りますよー。

f:id:hawotaisetuni:20190826170625j:plain

ピンクの隣のブルーグリーンのところをタップします。

f:id:hawotaisetuni:20190826170716j:plain

全く何も設定されておりません。

今回はとりあえず、一番上の「就寝中」を見て設定していきたいと思います。

f:id:hawotaisetuni:20190826170816j:plain

ここを見ただけでは、いったい何を設定するのか分かりません。

「初めてのご利用ですか?」のところにある「表示」をタップしてみます。

f:id:hawotaisetuni:20190826170947j:plain

「ここをタップしてアクションを選択」。

広げてみます。

f:id:hawotaisetuni:20190826171046j:plain

指定した曜日・時間に、これらのアクションをするように設定するわけですね。

「するように」というより「しないように」の設定かな?

じゃあ「就寝中のアクション」に戻ります。

f:id:hawotaisetuni:20190826173450j:plain

こちらはもともとされている設定。

月~金の22:00~6:30までに指定されていますね。

その下の「場所」にある青い字をタップすると…

f:id:hawotaisetuni:20190826173858j:plain

わからん。

アクセスさせていいのかどうかわからん。

なので今回は「許可しない」。全貌が分かってから許可するかどうか決めます。

では「アクション開始時間」を見てみます。

f:id:hawotaisetuni:20190826173757j:plain

この時間をタップすると修正できるようです。

ほかに曜日・時間は細かく設定できるようですね。

f:id:hawotaisetuni:20190826174218j:plain

通勤日とたぶん就寝時間(アクションを起こす時間)。

私とは生活スタイルが違うようなので、自分用にカスタムします。

青いでっぱりの部分を押して、ぐーっと右か左に円に沿って動かせば、1分単位で時間が変えられます。

f:id:hawotaisetuni:20190826174428j:plain

0:00になんかめったに寝られないけど、とりあえず起床時間は固定なので、この間で設定してみます。

f:id:hawotaisetuni:20190826175528j:plain

とりあえず「電池を[就寝中]に最適化します」に✔。

なんか最近電源の減りがすごく早くなった気がするので、就寝中は省電力(になるのか?)にしておきたい。

あとは「画面の明るさを調整する」は、暗闇で電源入れたとき、全開の明るさで目がぁ!になりたくない場合はチェックしておくとよさそうです。

やっぱりこの機能に位置情報が必要とは思えないので、場所の追加はなしで。

ちなみに私はもともとスマホの画面を縦に固定しているので、この項目の最後も必要ないですね。

f:id:hawotaisetuni:20190826175947j:plain

さて、チェックしたあと「保存」したら、このようにアクションが有効になっています。

これなら「通知のLED」もOFFにしてもいいかもね。

とりあえずどれだけ「就寝中に最適化」されるか?

電池の減りは緩やかになるのか?果たして!

-PR-

 

【迷惑メール】すべてを疑え!もちろん「KDDIお客様サポート」もね。

何回か届いていたのだけど、機械的に「迷惑メール報告」して削除してたので、気づいた時にはこれ1通。

KDDIお客様サポート迷惑メール

「KDDIお客様サポートより、お支払額一部返金について(¥11,219)」

ちなみに最初は15000円ちょっとからスタートしました。

このメールが来たのは3回目くらいですが、徐々に微妙に金額が減っていくカウントダウン方式でした。

そもそもメールが来ている時間がおかしいですが、どこかにつっかえててメールがすぐ来なかったから、普通の時間じゃないとかはありそうですね。

メールも2行表示だと、差出人・件名にそれほどおかしい点はなさそうに見えるところがミソ。

いままで即削除してたけど、「そうだ、ブログにさらして注意喚起しよう★」と思い立ち、開封してみることにしました。

開封してFromとToを広げて確認。

KDDIお客様サポート迷惑メール

もう送信元のアドレスがおかしいですね。

auやKDDIからのメールは、以下のホームページと関連があるアドレスが使われています。

https://www.kddi.com/

https://www.au.com/

だから「british-piras.com」なんていう送信元アドレスであろうはずがありません。

ちなみにToはだいたい合っていましたが、私の携帯アドレスはいまだに@ezweb.ne.jpです。でも@auzxでも届くんですね。

auは新ドメイン「au.com」の提供が始まっているけれど「auzx」ってなんやねん。

 2018年5月15日以降に新しくメールアドレスを取得されるお客さま、またはメールアドレスを変更されるお客さまを対象に「au.com」ドメインの提供を開始します。

「ezweb.ne.jp」ドメインを利用中のお客さまは、ご利用中のメールアドレスを引き続きご利用いただけます(自動的に「au.com」ドメインには変更されません)。

auホームページより)

さて迷惑メール分析?に戻ります。

支払金額に間違いがあったので、申請すれば11,219円戻ってくる、という内容です。

2回分のメールは開封せずに捨てちゃったので、文面が同じ内容かどうか確認してませんが、たぶん払い戻し金額が違うだけで同じじゃないかと思われます。

送信元のアドレスがおかしいのは知識がある人が見ればわかると思いますが、文面の中のURLもおかしいですね。「au」「KDDI」を含める努力を全くしていませんね。

それから下線がついているURLの直前にも、おかしな文字の羅列があります。

青い文字のところをタップして、そこから手続きしろって書いてありますね。

私のXperiaは、こういう文中のURLをタップした時、即アドレス先に飛ばずに「ここに接続しますよ」という確認がポップアップで出てきます。

KDDIお客様サポート迷惑メール

ここで「開く」を選ぶとアドレスのホームページに飛ぶわけですが、今回は飛びません。

文中のURLと飛び先のURLが今回は同じようですが、飛び先を偽装することもできるので、「あれ?文中のURLと開こうとしているURLが違うみたいだぞ?」と気づくのも大事ですね~~~

っていうか飛び先のURLにもまったく「KDDI」含まれていませんね!

今回の迷惑メールは、もっと工夫しろ!と思ってしまうくらいの雑さでしたが、みなさまもお気をつけください。

メールの文中のURLは、信頼できるメールの場合だけ開くようにしましょう(^_-)-☆

-PR-

 

Xperiaのヒントさいご「未使用のアプリからの通知ですか?」だーかーらーーー!

攻略中のXperiaのヒントアプリ。今回は「未使用のアプリからの通知ですか?」です。

この時点ですでに何を言われているのか分かりません。

アプリが何か通知してくるの?ニュースアプリが速報お知らせしてくるみたいな??

Xperiaのヒント 未使用のアプリからの通知

ところで今回でとうとう「Xperiaのヒント」が最後です。

この「未使用のアプリからの通知ですか?」を最後にぷっつり届かなくなりました。

ニューモデルの方のお世話で忙しいんでしょうね!

現時点ですっかり2,3代前のモデルになってしまった「XperiaXZs」ですが、自慢じゃないけどまだ使いこなせてないですから!全然!!

続きを読む